畜産総合検索リンク

畜産衛生情報リンク

おすすめお料理レシピ

受賞レシピ発表
地産地消運動メニュー
鶏卵鶏肉料理コンクール


地方競馬

笠松けいば

がんばる!畜産!2
自給飼料
飛騨牛料理料理料理親子料理教室

飛騨牛(ひだぎゅう)

飼育期間が最も長い場所が岐阜県であり、岐阜県内で14ヶ月以上飼育された黒毛和種の肉牛のうち、社団法人日本食肉格付協会が実施する牛肉格付により肉質等級5等級・4等級・3等級と格付けされたものであることを協議会事務局が確認し、認定したもの。

(写真:「安福」号)

ox.jpg

1.飛騨牛の定義
県内で肥育された黒毛和種で、日本格付協会の枝肉格付けによる肉質等級5等級(最上級)のほか、4等級(上級品)、3等級(標準品)にランクされたもの。

2.飛騨牛の銘柄化
飛騨牛の銘柄化を進めるため、飛騨牛銘柄推進協議会が活躍しています。

3.飛騨牛販売指定店の認定基準
その認定基準は、1「飛騨牛」を年間5頭以上販売する精肉店、2「飛騨牛」を年間5頭以上販売する加工及び卸売業者です。

4.飛騨牛料理指定店
肉料理を主体として料理する店舗で、販売指定より「飛騨牛」を概ね年間5頭以上購入し、飛騨牛のイメージアップに相応した料理店。

beef.jpg

詳しくは
JA全農岐阜県本部畜産販売課
 (飛騨牛銘柄推進協議会
まで
TEL(0575)23-6177

〒500-8385 岐阜市下奈良2丁目2番1号 岐阜県福祉農業会館(2F) TEL:058(273)1111(代) FAX:058(278)0068

Copyright©2008-2013 Gifu Livestock Industry Development Association. All Rights Reserved.